忍者ブログ

薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』

Medical Herbalist Ralph ≪ Wholelovedly From Whale Front, on and on ≫   2016年7月4日にアメブロから引っ越してきました。本家『龍執事のハテナすぎる角』からゲーム関連記事を分離するために、こちらのブログを立ち上げました。本家と同じように、文章の修正や画像の貼り直し作業中です。今しばらく閲覧づらい状況です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

漸進熱(ぜんしんねつ) / A Windy Horse or A Rugby Force

オンラインゲーム『Soul of the Ultimate Nation(SUN)』のお話です。

 

ほらね、落ち着いたでしょう?(・ω・)

 

いつも錯覚を起こしてしまうのですが、ワープポータルでトリンゲル村に到着した地点から村の中心の高台を見ると、

 

『ペヤング』に見えるんですよね。

 

本当に錯覚というものは恐ろしいものです。

 

 

 

 

◆◆ 第1章 漸進熱(ぜんしんねつ)

 

経験値333%アップの恩恵もそろそろ陰りが見えてきました。

 

通常のクエスト(フィールドクエストというそうです)が、クリアできない難易度のものだらけになってしまいました。

 

ということで、落ち着いたわけです。

 

 

まず、とりあえず、残してしまった『アストレア峡谷』のクエストを進めました。

 

以前ボコられたキャプテンモンスターをボコり返してやりました(笑)

 

そんな甲斐があって、レベル156に到達。

 

レベルアップした場所は『永遠の大地』ですが、クエストはアストレア峡谷で発生したものです。『フクロウ兄弟を探して』みたいなタイトルだったような…。

 

そして、フィールドクエストがひと段落して、デイリークエスト完了のみでレベル157到達しました。

 

復帰後、目に見える成長っぷりに驚きを隠せません。

 

おそらく、経験値333%アップイベント期間中のレベルアップはここまでではないかと思います。

 

でも嬉しい(^ω^)

 

 

             ◆◆◆◆◆◆

 

 

 

そして今回、なんと『ラッキーモンスター』に挑戦してみました。

 

『ラッキー』とついていますが、鬼畜仕様です。

 

どんな攻撃もダメージは『1』しか与えられないのです。

 

そして、挑戦には制限時間があります。失敗すると消えます。

 

 

とにかく攻撃速度がものを言うらしいので、バーサーカーは『素手』で戦うのが良い、とWikipediaに書いてあったのでした。

 

そして装備やアクセサリーに『ラッキーモンスターダメージ追加(通称:ラキダメ)』オプションのあるものを必ず装備しましょう。

 

私は『幸運のリング』を先日製作したので、ラキダメは『+1』です。

 

いけそうかな?

 

 

 

最下級のラッキーモンスター『スライム』に挑戦したいと思います。

 

ドラゴンクエストの愛らしいスライムを想像した方、まだまだ修行が足りませんよ(笑)

 

どう見てもモンスターです。

 

戦い始めたのは森の中なのですが、ある程度HPが減ると、逃げ回るんです。

 

そして海の中。

 

お、船に乗った。

 

なかなかこんな画、撮れないのでスクリーンショットでパシャリ!

 

 

いい感じじゃない? 倒せそうな予感。

 

非接触型近接攻撃スキル『ソーンズスキン』でもダメージが入るのね。

 

いい感じ(^ω^)

 

この調子でガンガン攻撃しましょう。

 

 

 

 

失敗(*ω*)

 

 

 

 

スライムは静かに消えてゆきました。

 

 

残念すぎて呆然としています。

 

 

 

攻撃速度を上げるポーションも使ったのですが力及ばず。

 

ラキダメももう少しあったほうがいいかもしれませんね。『幸運のリング』をもうひとつ作って『+2』にしたほうが良さそうですね。

 

体制が整ったら、ふたたびスライム討伐に挑戦したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◆ 第2章 A Windy Horse or A Rugby Force

 

『エテレインの金貨』がようやく750枚貯まり、ショップで『ロシュエルの馬具パーツ』セットを買うことができました。

 

このゲーム、移動用の騎乗ペットがいるんです(馬や竜)。

 

 

じつは…。

 

 

レベル157にもなって騎乗ペットを使ったことがないんです(・ω・)

 

 

 

このゲームを始めたとき、初心者パッケージとして『馬』をいただいていたのですが、倉庫にしまったままだったんです。

 

倉庫も圧迫してきたし、どういうものか試しに騎乗してみたいと思います。

あ、『馬』ですね(・ω・)

見たまんま、馬でした(なにを期待していたのでしょう)。

騎乗ペットと同伴ペットは同時に召喚できるようなので、助かります。

何もしないと後脚で立ち上がりながら、嘶(いなな)きます。

ハイドーハイドー。

そして今回購入した『ロシュエルの馬具』を装着してみたいと思います。

う~ん、直線的(+ω+)

期待したほど、格好良くはなかったです。残念。

この馬具は『移動速度』が上がるオプションがついています。

 

 

明日に向かって颯爽と走るのです。

 

 

 

そうだ、そういえば雑貨商店に『ワックス』というのが売られていたんだっけ。

 

『パーツ装備に高級な輝きを与えます。』という漠然(ばくぜん)とした説明です。

 

1個35万か。結構高いけど3つ買います(パーツは『ヘッド』『ボディ』『レッグ』の3つから成ります)。

 

何かオプションがつくのかな? 移動速度アップとか。

 

早速使ってみよう。

 

銀色に輝き始めました(・ω・)

 

 

画像はわかりづらいですが、金属光沢がオーロラのようになびいています。

 

オプションは何もつきませんでした。残念。

 

ちょこっとだけ格好良くなった感じがします。なんとなく芋くささが抜けたような。

 

お尻から見ると直線的なデザインが残念な感じはそのままです(笑)

 

そのお尻からのショットがこれ。

  

逆に曲線的なデザインよりは格好いいのかな。

 

気にしないことにします。

 

乗りこなしはキャラクターの操縦と同じなので、もちろんジャンプさせることもできます。

結構高く跳ぶんですよね。よく見るとキラキラ煌(きら)めいています。

 

それから、馬を召喚するときになぜか『ウオ~ウオ~ッ』って吠えるんですよね。

 

なぜだろう?産みの苦しみ???

 

他のキャラクターはどうなんでしょうね。バーサーカーだけかな~?

 

そうそう、召喚する最中に敵に攻撃を受けると、召喚できないんですよね(サモン・キャンセル)。魔術と同じ扱いなのかな。

 

 

 

 

 

 

さあ、マヨさん。お弁当の配達は我が馬にお任せあれ!

 

マヨさんもビックリでござる。

 

 

拍手[0回]

PR

Copyright © 薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]