忍者ブログ

薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』

Medical Herbalist Ralph ≪ Wholelovedly From Whale Front, on and on ≫   2016年7月4日にアメブロから引っ越してきました。本家『龍執事のハテナすぎる角』からゲーム関連記事を分離するために、こちらのブログを立ち上げました。本家と同じように、文章の修正や画像の貼り直し作業中です。今しばらく閲覧づらい状況です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そのリンゴは希望の種(もね) ~ ハミルトンの農場を訪ねて。

オンラインゲーム『Soul of the Ultimate Nation(SUN)』のお話です。

 

前回はアイオルト共同墓地のあらかたの全貌をお話ししました。

 

そのなかの『苦痛の墓地』中西部にある『ハミルトンの農場』について追記したいと思います。

 

 

ハミルトンさんはこんな方です。

 

ひとりではなく、ハートソンジョンおばさんとガーデンチョン姐さんという、パワフルな女性2人と一緒に立っています。

 

3人で頑張っているようです。

 

このハミルトンさん、じつは学者です。

 

彼から提供されるデイリークエストを見ながら、彼がどのような研究をしているか見ていくことにしましょう。

 

 

 

 

 

■■■ その1 『農夫の心』

 

デイリークエスト『農夫の心』で、このようにおっしゃっています。

 

『ご存じのようにりんご農場を営んでいるが、ウンヌンカンヌン』

 

 

知りませんでした(・ω・)

 

 

あまりに荒れ果てているため、無理もないでしょう。

 

りんご農場を営みながら、研究をしているようです。

 

 

そんなハミルトンさんから『大地リンゴ』という品種のリンゴを収穫してくれアルバイトを受諾することとなります。

 

ハミルトンさんはこのアルバイトの説明を『傷つけないように …(中略)… 掘り出してくれませんか?』としています。

 

 

つまり大地リンゴは土に埋まっているのです。

 

 

その発想はなかった。

 

 

 

 

                ■■■■■■

 

 

 

 

さてさて、ハミルトンさんの畑は5枚です。

この5枚の畑すべてが大地リンゴの畑です。

そして以前ブログでも書きましたが、グールとゾンビギャルによって踏み荒らされています。

大地リンゴが埋まっている場所はが出ているので、迷わずに済みます。

採集するんですが、『傷つけないように』という言葉のとおり、普通の採集クエストの3倍くらい時間がかかります。

採集しているときに敵に攻撃されると採集できません。採集クエストは周りの敵を退治してから行いましょう。

『大地リンゴ』ってどんなリンゴか見たくないですか?

こんなリンゴです。

輝かしい赤い果実です。

茎やヘタがないので、ただの球にしか見えないのであれば、心の目で見てください。

こんな荒廃地に、こんな鮮やかな果実が実っていたら癒されますよね。

逆に木になっていたら目立ちすぎて、ゾンビギャルに食べられてしまいますね。



                ■■■■■■



さて4つ収穫しましたので、ハミルトンさんに報告しに行きましょう。

『お、本当に傷のない大地リンゴを掘り出してくるつもりですか? ありがとう。』

このあたりの語訳は韓国製オンラインゲームではよく見かけます。

ハングルが混じっている場合のみ運営さんに教えてあげましょう。


『研究中の美味しい大地リンゴ料理が完成するとお披露します!』

語訳は気にしません。

料理研究家はハミルトンさんではなく、ハートソンジョンおばさんとガーデンチョン姐さんです。

どんなリンゴ料理になるか楽しみですね。

ところで大地リンゴの説明に『傷があっては、味も効能も下がってしまいます』と言っています。

効能って何でしょうね。



■■■ その2『大地の心』

ハミルトンさんから受諾するデイリークエストは3種類あります。

大地リンゴの収穫以外は、モンスターを討伐してアイテムを入手するクエストです。

敵を倒して『ぽっちゃりしたミミズ』と『良質の土壌』を入手してくれ、というクエストです。

あやうい和訳はこの際、目をつぶってください。

それぞれこんな感じです。

アンデッド(いわゆるゾンビ)が土から蘇るときに付着したもの、という設定です。

あまり深く検索しないほうが良いでしょう(・ω・)


ミミズ5匹、土の塊3個集めたので(および指定された数の敵を討伐)、報告しに行きましょう。

セリフに暗い影を感じます。

こんな荒れ果てた土地で研究するからじゃないでしょうか。

でも理由があるんです。

それはハミルトンさんではなく、別のNPCから出されるデイリークエストで判明します。




■■■ その3 『作物の心』

これも敵を倒してアイテムを入手するクエストです。

『中が締まった(しまった)種』って何だろう?

中が詰まったではないのでしょうか。

このような種です。

果実の種だそうです。 アーモンドっぽいですね。

これを集めてハミルトンさんに持っていくと、その2と同じようなことを言われます。

これを蒔くと、どんな果実が実るのかな~(^ω^)




■■■ 調査官アダムス『リンゴ農場の秘密』

このマップの北東部に『調査官アダムス』さんという方がいます。

その方のデイリークエスト『リンゴ農場の秘密』にこのように書かれています。



あやうい和訳は暗黙の了解にしておいてください。

注目すべきは『大地リンゴが古代遺跡と関連性があるという情報提供がありました』の部分ですね。

これです。

このためにハミルトンさんは、こんな荒れ地でリンゴ農場を営みながら、研究をしていたのです。

どんな関連性なんでしょうね。ワクワクします。

そうそう、クエストの魔法の肥料はリンゴ農場の樽のなかに入っています。

採集クエストなのでが出ていますから、迷うことはありません。

なんか、クエストの内容が飛躍しすぎて意味がわかりません。

なぜ肥料を???




        ■■■■■■

ハミルトンさんのクエストはターゲットが近場に集中しているので、あまり走り回らずに済みます。

 

逆にハートソンジョンおばさんは邪教の地下祭壇まで行かされます。そしてポリューテッドプラントの争奪戦になります(笑)

 

 

それにしても、古代遺跡と大地リンゴはどんな関係があるのでしょうかね。

 

それを解き明かすイベントがあってもいいな~。

拍手[0回]

PR

Copyright © 薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]