忍者ブログ

薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』

Medical Herbalist Ralph ≪ Wholelovedly From Whale Front, on and on ≫   こちらのブログはゲーム関連の記事だけの分家です。本家は『龍執事のハテナすぎる角』のほうです。PCオンラインゲームやPCブラウザゲームの記事がほとんどです。  【注意】記事をお読みになる際は ”日付” にご注意ください。すでに仕様が変わってしまった内容も多々あります。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少しだけ真面目に歩いて 散らかった記憶もそのまま。

オンラインゲーム『アラド戦記』からの話題です。

本当に久しぶりです。『大転移』という名の大変貌に、まったくついていけず放置していました。本当に変わってしまったんですもの。街並みもダンジョンもNPCも。

でも、CGの質と操作方法は変わりないですね。アラド戦記は『2D』だからなのか、移動に【↑】【↓】【←】【→】キーを使うんです。他の3Dオンラインゲームに慣れてしまうと、なんとなく特殊な感じがします。

私が人生で初めて出会ったオンラインゲームが『アラド戦記』だったんです。他のオンラインゲームで遊ぶようになって、3Dの素晴らしさにすっかり虜になってしまい、2Dのアラド戦記を放置することが多くなってしまいました。



ということで、ゲームが変わってしまったことは不可逆的なことですから、この変貌を受け入れる努力をしたいと思います。

見て回りましょうか。

最初の街は『シルバークラウン』というエリアです。




大転移後、この街並みを見て愕然としたんです。あまりにも変わってしまったので。


以前の『エルブンガード』のような初心者エリアだと思いますが、緑豊かな森は消えてしまいました。そして途方に暮れながら、街を彷徨い歩いたのを覚えています(笑)

この先に初級レベルのダンジョンがありますが、省略します。以前の『ロリエン』に相当するダンジョンなのかな?『グランプロリス』や『天城』に相当するダンジョンはどこでしょうか。



続いて『下水道』というエリアです。



以前の『コースト三叉路』みたいポジションでしょうか。確か汚い路地裏のようなエリアでしたから。ダンジョン『堕落の殿堂』は汚水がよどんだ劣悪な環境のダンジョンで、水ダコや烏賊使徒と戦った記憶があります。ダンジョン『ノースマイア』では大ネズミとゴミだらけの廃墟で戦った記憶があります。

この先にダンジョン『ルインドタウン』があります。



『腐ったところ』というネーミングには驚愕です。もっといいネーミングがあったと思うのですが。敵キャラに大ネズミがいたので懐かく思いました。

地道に全ダンジョン、全階級(EASY/MEDIUM/HARD)を制覇しました。感覚はまだ完全には取り戻せていませんが、おそらくこの先もできると思います。



続いて『アンダーフット』の街です。



以前の『ヘンドンマイア』と『ウエストコート』を足したようなエリアのような気がします。このエリアを中心にいろいろなエリアに行けるようになっています。

おや? クロンターさんがいらっしゃいます。大転移前はスズムシの鳴き声がする『アルフライラ臨時駐屯地』にいらっしゃいましたね。『死龍』との対決は今でも覚えています(とても嫌いでした)。

他にも見慣れたNPCさんがいらっしゃいました。私の大好きな『風震』さんは別の建物に追いやられていました。

道の先にダンジョン『漂流洞窟』があります。



このダンジョンが以前の『アンダーフット』のようなダンジョンですね。敵が似ています。そして『死龍』がいます(愕然としました)。そういえば『アンダーフット』というエリア名は、以前はダンジョン名でしたね。

ただいまこのダンジョンをコツコツとやっております。もうそろそろ勘を取り戻さないとまずい難易度です。私のステータスが高めなので、攻撃をガンガン受けても何とかなっていますが、ゴリ押しは禁物です。

早く勘を戻さなければ。

この先には『北の憩いの場』というエリアがあります。以前の『萬年雪山』エリアに相当するエリアですね。以前と大きく異なることは、雪が止んで暖かい陽が差していたことと、アガンゾさんとブワンガ族長がNPCになって立っていることですね(以前は敵扱いでした)。

おふたりともアラド戦記で大好きなキャラクターなので、いつでも会えるNPCになってくれて本当に嬉しい限りです。



私のメインキャラクター『薬草医ラルフ』さんは、魔法型退魔師です。大転移前に覚醒していたので『竜闘士』になっていますが。

力でゴリ押しできない職業なので苦労します。スキルを駆使して戦うタイプです。メインキャラクターが慣れたら、他のサブキャラクターの勘も取り戻そうかと思います。



拍手[0回]

PR

プロフィール

HN:
薬草医ラルフ
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/08

P R

Copyright © 薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]