忍者ブログ

薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』

Medical Herbalist Ralph ≪ Wholelovedly From Whale Front, on and on ≫   2016年7月4日にアメブロから引っ越してきました。本家『龍執事のハテナすぎる角』からゲーム関連記事を分離するために、こちらのブログを立ち上げました。本家と同じように、文章の修正や画像の貼り直し作業中です。今しばらく閲覧づらい状況です。

だって俺の人生のタンデムシートには、俺のぬくもり乗せているぜ。

オンラインゲーム『アラド戦記』からの話題です。

気が向いている今、ガンガンやっていこうかと思います。

キャラクターの操作キーですが、自分で設定できたんですね。すっかりそのことを忘れてしまいました。WASDに設定することもできるのですが、このまま十字キー設定にしたいと思います。

まずは、先日、無意識のうちに始めてしまった『ビスマルク帝国試験場』のクエストからやっていこうかと思います。




死にました(・ω・)


ラスボス討伐にモタモタしていたら、次々に敵が湧いてきて袋叩きに遭いました。なんか難しいですね。

メインキャラの薬草医ラルフさんは『魔法型退魔師』なので、キャスト速度が遅くてきついわ。特に動きの大きいものや速いものが苦手です。今は無き『ベヒーモス・GBL女神殿』のラスボス戦は本当に泣きました。

それでも、何回かやると勘が働くようになるんですね。死んだのは最初の2周だけです。

無事、『ビスマルク帝国試験場』関連のシナリオは終了しました。



       ◆◆◆◆◆◆



放置する前からずーっと受諾していた『ゲント』関連のシナリオを着手し用かと思います。自分では力不足のような気がして、ずーっと躊躇 (ちゅうちょ) していたんです。



意を決して着手したいと思います。

そうそう、レベル56から再出発したのですが、ビスマルク帝国試験場を回っていたらレベルアップしました。現在レベル57です。

ということで、『神の都市・ゲント』にやってきました。



こういう街並みなんですね。早速『アントベル峡谷』に入場したいと思います。

『 ” ゲントの東門 ” をクリアせよ』というクエストなので、とにかくゲントの東門をクリアしたいと思います。大丈夫かな~。



意外と難しくなかったです。攻撃パターンがすぐに把握できたので、死なずにクリアできました。



以前から知っていたのですが、ここは『バイク乗り』がいるんですよね。




敵ながら格好いいです。


こういうパンクなバイク野郎、好きですよ。暴走族とは明らかに一線を画した格好良さがあります。できれば、お兄さんたちのたんでむ(後部座席)に乗せてほしいです。

それにしても、シナリオの場合はラスボスが固定されてないんですね。いろんなラスボスと戦わされました。



やっぱり大型バイクっていいですよね。なんか悟りました(笑)

『ゲントの東門』関連のシナリオは終わって、続けて『ゲントの南門』に突入しました。こうなったら、気が向いているうちに突き進みたいと思います。



ゲント東門の延長戦のような感じなのですが、さらに火気が多いですね。

ここも今のところは死なずにクリアできています。



そして、なんとレベルが58になりました。経験値1.5倍のバフの恩恵もあるんですけれどもね。放置する以前は、こんなに上がりやすかったかな?

疲労度(1日のプレイ制限のようなもの)をすべて使い果たして終了。このペースでレベル60まで上がりたいものです。



       ◆◆◆◆◆◆



久々のプレイにかなり楽しんでいます。ゲーム自体は面白いですよね。それから、過疎化していると言われていますが、人がいないわけではないですね。BOTではないプレーヤーと結構すれ違います。

私は基本的にソロなので話しかけることはないですが、話しかけてくだされば、キチンと話し返しますよ(自分が話しかけられていることに気づけばですが)。

あ、そうだ。画面のサイズを横長の小サイズにしました。文字の輪郭がはっきりしているので、スクリーンショットに撮ったときに読みやすいです。中サイズだとなぜか文字がぼやけてしまい、見づらいんですよね。

ダンジョンに入ってしまうと、なかなかスクリーンショットが撮れないことが多いです(それどころではないので)。今、こうやって気が向いている間は、極力スクリーンショットを撮っておこうかと思います。記念になるんですよね。もし、サービス終了してしまった時に。

ということで、とりあえずメインキャラだけでも遊んでいこうかと思います。


拍手[0回]

PR

プロフィール

HN:
薬草医ラルフ
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/08

P R

Copyright © 薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]