忍者ブログ

薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』

Medical Herbalist Ralph ≪ Wholelovedly From Whale Front, on and on ≫   こちらのブログはゲーム関連の記事だけの分家です。本家は『龍執事のハテナすぎる角』のほうです。PCオンラインゲームやPCブラウザゲームの記事がほとんどです。  【注意】記事をお読みになる際は ”日付” にご注意ください。すでに仕様が変わってしまった内容も多々あります。

黒い種 (もね) が堕とされた世界へ。

オンラインゲーム『アラド戦記』からの話題です。

なんか楽しいです(笑)

最近、ブラウザゲームやソーシャルゲームを惰性でやっている感じだったんです。オンラインゲームは気が重かったことと、PCが変わって再インストールしなければならないという事情もあり、まったくログインしていませんでした。

重い腰って本当にダメですね。ということで、気の済むまで復帰後の進捗状況を書きまくります。




まずは『ミラーアラド』です。

今までどのダンジョンに当たったかわからなくなってしまうので、こんな表を作成してみました。まだすべてのダンジョンに当たったわけではないので、” アラド戦記WIKI ” を参考にしています。



当たったダンジョンに『済印』をつけていこうかと思います。

ということで、今まで当たったダンジョンを表にまとめてみました。



『ベヒーモス』と『アンダーフット』が残り1つになりました。私は『ベヒーモス』に当たる確率が高いのですが、皆さんはどうでしょうか。

では、今回当たったダンジョンです。2種類当たりました。


・グランプロリス『ポイズンサンダーランド』

毒沼のあるダンジョンですね。まだレベルの低いうちの毒状態は致命的なので、その当時はキュア(状態異常除去スキル)を連発していた記憶があります。



・ベヒーモス『第2脊髄』

タコのような ” 長足のロータス ” がラスボスのダンジョンです。敵の種類が多く、ベヒーモスを締め括るにふさわしいダンジョンだと思ったら、締め括りは ” 血獄 ” でした。



ということで、今回の結果を表に書きこみました。




『ベヒーモス』コンプリートおめでとう(・ω・)


これはどういうことでしょう(笑) ※『見知らぬ者の要塞』は1ダンジョンしかないので、コンプリートとは呼ばないかも。

そんな矢先、メインキャラ『薬草医ラルフ』さんは、とうとうレベル75に到達しました。



2次覚醒クエストがあるはずなのですが、受諾の仕方がわからなくて、結局レベル75に到達してしまいました。でも、2次覚醒はもう少し後かな。内容がてんこ盛りになりすぎて、キャパシティー不足になりそうです(笑)



       ◆◆◆◆◆◆



さてさて、シナリオは『時間の扉』の『伝染病』へと進みました。



なんか『アンダーフット』で見かけた黒妖精のお兄さんがいますね。クエストを進めていくと、やっぱりここはアンダーフットでした。



民兵隊長ホーガスさんです。よく見ると渋いお顔をしていて、格好いいですよね。

このダンジョンは硬い敵が多く、1部屋あたりの敵数が多いですよね。死ぬことはなかったのですが、結構大変でした。

このシナリオは伝染病の原因の調査が主なのですが、ホーガスさんの言う『黒いフードをかぶった者』が登場して、事態は急展開を迎えます。



画面右側に書かれている『ディレジエ召喚目撃』というクエスト名からもわかる通り、『ディレジエ』が召喚されていました。具体的にどんな姿か知りたい方は、実際にゲームをプレイしてご覧ください。

ということで、このシナリオ『伝染病』も無事終わりました。続いて『結成!カルテル』のシナリオへと流れ込んでいきました。



このシナリオはまた後で。



       ◆◆◆◆◆◆



もう少し書くことがあったのですが、長くなるので一旦ここで終わりにしたいと思います。なんか『変なモノ』を拾ったんですよね。

それから、外伝コンテンツにも手を出したことも書きたいと思います。



拍手[0回]

PR

プロフィール

HN:
薬草医ラルフ
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/08

P R

Copyright © 薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]