忍者ブログ

薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』

Medical Herbalist Ralph ≪ Wholelovedly From Whale Front, on and on ≫   2016年7月4日にアメブロから引っ越してきました。本家『龍執事のハテナすぎる角』からゲーム関連記事を分離するために、こちらのブログを立ち上げました。本家と同じように、文章の修正や画像の貼り直し作業中です。今しばらく閲覧づらい状況です。

もつれた人間関係のなかで糸を絶ったあやつり人形によせる黒き歌とすれ違う世の中に生きることを決意した人々の時計を壊すために私ができること。

オンラインゲーム『アラド戦記』からの話題です。

いろいろな出会いがあります(笑)


まずは『ミラーアラド』からです。最近、一度当たったダンジョンに当たることが多く、ダンジョン表の『済印』が増えません。

今回は天城『竜人の館』だけです。

ここは天城の最初のダンジョンですね。小手調べ的なダンジョンなので、特に苦手意識はなかった気がします。



ということで、ようやく済印が増えました(1個だけ)。



私は本当に『ベヒーモス』ばかり当たります(特に ” デンドロイドのジャングル ” )。『萬年雪山』は済印こそ少ないものの、ダブりが多いので結構当たっています。



       ◆◆◆◆◆◆



では、シナリオ本編に戻りましょう。『海上列車』シナリオを終え、本来はその次のシナリオのはずだった『時間の扉』を先に着手していました。

今現在『結成!カルテル』の途中でした。



お、若かりし頃のベルクトさんですね。後ろの野営テントに書かれているものは『血文字』でしょうか。結界用かテリトリー用に書かれたものだと思いたいです。


と、とうとうメインキャラクター『薬草医ラルフ』さんはレベル79に突入しました。



『スラウ工業団地』『パワーステーション』への入場が許可されました。でも、まだこちらのシナリオが終わっていないので、伺うのはもう少し後になります。



突然ムービーが流れました。今回は音量をちゃんと上げていたので内容が聞き取れます。




音声が聞き取れても、さっぱり内容がわかりませんでした(・ω・)


絵から判断すると、谷山浩子さんの『あやつり人形』的な感じでしょうか。『貴方を殺せば自由になれるけれども、ナイフすら持てないほどか弱いレディーに何ができるというの?』 もしそうだとしたら、かなり事情は深刻ですよね。


というか、このムービーはどのシナリオに直結するのでしょうか(・ω・)


ということで、アイリスさんに呼ばれました。



なんと皇女様からも呼ばれました。



そして、ゲントにいるメイビンに声をかけるように言われました。




これ、” スラウ工業団地 ” のクエストじゃん(・ω・)


いつ入り込んできた!? あまりにも自然な流れだったので、割り込んできたことがわかりませんでした。誘い上手っ!



       ◆◆◆◆◆◆



でも乗らない(・ω・)

『時間の扉』に戻りましょう。

この『結成!カルテル』シナリオなのですが、時々『無法地帯』という別のダンジョンに行くことになります。



遊んでいる最中はよくわからなかったのですが、おそらく『結成!カルテル』よりも過去ではないかと思われます。イタリア語の文法で言うところの『大過去』、つまり ” 過去から見た過去 ” の時制ですよね、きっと。



大集結ですね。向かって左から、若き日の『ジゼル博士』『砂風のベルクトさん』『暁の瞳のエンゾ=シフォさん』『装備修理のデリラおばさん』『突撃隊長ランゼルスさん』、そして私。

ランゼルスさん、短足に見えますね。リアルな世界では『体育教師の ” 短足・もっこり ”』は『有形男性財/天然男宝』に指定されるほど、漢らしさの因子のひとつと考えられています。ランゼルスさんも、もしかしたら体育教師の要素を持っているのかもしれません。

そして、とうとう『結成!カルテル』シナリオも完了しました。いろんな出会いがありましたね。



       ◆◆◆◆◆◆



そして、次なるシナリオ『もつれた時間の扉』へとなだれこみます。



一番はじめにやったシナリオ『時間の扉』と同じ場面ですね。ただし、敵が異なります。この敵、めちゃめちゃいやらしい集団攻撃をしてきますので、捕まらないようにお気をつけください。



ラスボスの『過去のバスタン』さんも同じです。ただ、道中に立ち寄る部屋は違います。



『大火災』と『結成!カルテル』ですね。ということで、シラン師匠もこれには気づきました。



この『もつれた時間の扉』シナリオは短編のようです。『つなぎ』要素なのか、すぐに次なるシナリオへとなだれこみました。



次は『黒き聖戦』に行けとのことでした。



アイコンに描かれているラスボスの絵が、どう見ても強そうです。



墓場みたいな場所です。昔のプリースト(長髪)の遺体が転がっているのが気の毒です。たちの悪い攻撃をしてくる敵が多くて苦労します。ちねみに、この包帯グルグル巻きは『偽装者』です。なんか聞いたことのある単語ですね。



シナリオを真面目にこなしていたら、なんと!




レベル80になりました(・ω・)


まさかのレベル80ですよ。本当にビックリです。破竹の勢いでここまで来ましたが、装備のレベルが追いつきません。

競売所で安い装備を購入しても、すぐにレベルが上がってしまうので、今現在はレベル70の装備の着たきり雀です。



まだまだ『黒き聖戦』シナリオは続きますが、長くなってしまうので、今回はこの辺で終わりたいと思います。




拍手[0回]

PR

プロフィール

HN:
薬草医ラルフ
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/08

P R

Copyright © 薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]