忍者ブログ

薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』

Medical Herbalist Ralph ≪ Wholelovedly From Whale Front, on and on ≫   2016年7月4日にアメブロから引っ越してきました。本家『龍執事のハテナすぎる角』からゲーム関連記事を分離するために、こちらのブログを立ち上げました。本家と同じように、文章の修正や画像の貼り直し作業中です。今しばらく閲覧づらい状況です。

把握のかけら。

オンラインゲーム『アラド戦記』からの話題です。

本当に久しぶりです。7月16日に『大転移』と称した大型アップデートが施行されました。

ずっと放置していたのですが、アップデートだけでもしておこうかと思いまして、久しぶりにログイン。アップデートを開始しました。


2時間かかりました(・ω・)


アラド戦記は、通常メンテナンス後のアップデートでも時間がかかるのですが、2時間はさすがにきつかったですね。



本当にガラリと変わってしまいましたね。何が何だかわかりません。

とにかくゲームを開始してみましょう。



なにかストーリーが始まってしまいました。



我らがアガンゾさんですね。



そして、我らがブワンガ族長ですね。

このアラド戦記のキャラクターでもトップクラスの格好良さを誇ります。

はびこっていたモンスターが封印されて新たな冒険が始まった、的な内容だと解釈しました。違うかもしれませんが。



それにしても本当に変わってしまいましたね。



以前の『萬年雪山』エリアが『北の憩いの場』という名前に変わり、雪が融けてしまいました。このエリアは皆『寒い、寒い』と言って薄着をしていたのが嘘のような天候です。

あれ?ブワンガ族長がいらっしゃいますね。以前はダンジョンのラスボスでしたが、とうとうNPCになってしまったのですね。さらには、なんと『大剣のアガンゾ』さんまでNPCになっていました。

そして、メインNPCの『セリア』さんの声が若干低くなったように思います。時の流れを表現したのでしょうか。

『僕のセリアちゃんを返せーーー!』という悲痛のコメントを見つけました。残念ですが、戻ってこないと思います。



       ◆◆◆◆◆◆



おそらく、遊んでいるうちに大転移後の世界観を把握していけると思います。インターフェイスは早めに把握しておいたほうがいいですね。

遊ぶために調査団を派遣せねば。よく変わっていればいいな。



拍手[0回]

PR

プロフィール

HN:
薬草医ラルフ
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1976/03/08

P R

Copyright © 薬草医ラルフ『鯨前線から愛をこめまくって』 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]